納品までの流れについて

eco什器Projectでのeco-boardを使用したPOP・什器の制作の導入までの流れを説明します。
丁寧なヒアリングを行い、eco-boardの特性をいかしたプランニングでお客様のご要望にそうものをご提案いたします。
1. ファンデーションプランニング(基本設計のプランニング)

まず最初にお客様のご要望をヒアリング致します。また、その際に疑問や不明な点等を丁寧にひとつひとつ クリアにしていきます。 従来のPOP・什器製作との違いとエコボードの特性をご理解いただくことでもう一歩踏み込んだ解決策を導き出します。

2. CADプランニング

お客様のご要望を具体的なプランに落とし込みます。

3. プレゼンテーション

作製したデータを基に図面、模型を作製しプレゼンテーションを行います。実際に3Dで具現化したものに触れて頂くことで 仕上がりのイメージをより正確に補正し、プランニングを確定します。ご確認いただいた上で実際の製作に進みます。

4. データの製作・印刷・カッティング

確定した内容を基に印刷用のデータ、カッティング用のデータを作製し、UVプリンタでの印刷、 カッティングマシーンでのエコボードのカッティングを行います。

5. 仕上げ、組み立て、検品

エッジングバンド等の付属品なども組み合わせ仕上げを行います。実際に組上げ細かいチェックを行い、検品が終了した後に納品となります。